スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊手術

先日、チロルは生後6ヶ月を過ぎたので避妊手術を受けてきました。
ほんの1泊だけだったのに、寂しかった・・・・・

何日か前に電話で避妊手術の確認をして、当日はチロルを病院へ連れて行ってから、診察。
上手く電話対応してくださった方と、先生と連絡が取れていなかったのか、私の話し方が悪くて予約が入っていなかったのか・・・ちょっと心配な面もありましたが、どうにか当日の手術をしていただく事が出来ました。

翌日、主人とお迎えに行き、元気な姿を見てほっとしました。
先住犬チェルシーは、避妊手術の時に麻酔のアレルギーが出てしまったので、チロルにもあるんじゃないかと心配していましたが、そんな事も無く無事に手術を終える事が出来たようです。

今回、チェルシーの麻酔のアレルギーについて先生に少し聞いたところ、お世話になっている獣医さんで年間約1000頭の手術をやっていてこの2年間だと約2000頭、その中で1/2000頭の確立という事。
また、Mダックスは頭数が多いので、このようなアレルギーが多いと言われているだけですよ~という事でした。
まぁ、あんまり見かけないアレルギーなのかなぁっていう位でしょうか


さてさて、お家に戻ってきたチロル、病院では傷口も舐めず先生がくれば尻尾フリフリで良いコでいたようですが・・・・お家では、傷口は気にしだしたので急遽私はエリザベスカラーを購入しに行きました。(ものすごく暑い中じしかも自転車です)

20100722.jpg


カラーもして一件落着!

チロル自身は術後のだるさから、よく寝ます。

20100722-2.jpg


私の傍を片時も離れずに・・・・よく寝ます。

いつも元気で、絶えず動き回っているコがこういう姿になると、ちょっと可哀想かしら?と思いましたが、きっと何日かすれば元に戻るでしょう~ってことで。

思っていたとおり、2日後ぐらいには元気になっていました。
チェルシーと一緒に走り回ったり、ふざけたりして、元どおりに

20100722-3.jpg


深夜の遊びにも磨きが、かかっていました~
チェルシー、そうだよね~夜は早く寝ましょうね

20100722-4.jpg

もう平気って・・・・まだまだ抜糸するまで、無理しちゃだめだってば






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

らずり

Author:らずり
ミニチュアダックス(レッド♀)
チェルシー3歳と(シェーデットクリーム♀)チロル2歳とのマッタリのんびりを綴っています。

二人とも大きさはほぼ同じなのに、チロルの動きはまだまだ子犬のよう・・・・。
もうこのままずっとこんな感じなの?(笑)

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。